シングルゴルファーのロードバイク日記

ゴルフはシングル。でも自転車は初心者。

よし、ロードバイク買うぞ。その2

いよいよロードバイク購入に向けて動き出す私。

まず初めにしたこと。
そう、情報収集。

「ロードバイク」で検索です。

色々な記事が出てきます。

すると、大きく分けて素材で3タイプ目的別で3タイプあると判明。

素材別
①カーボン・・・軽くて頑丈。振動吸収に長け、長距離でも疲れづらい。ただ、価格は高い。
001.jpg

②アルミ・・・安価で買い求めやすい。反応が良い。カーボンよりは重く振動を拾う。
001 (1)

③クロモリ・・・クローム・モリブデン鋼という素材で、鉄と比べると軽く強度がある。カーボンやアルミと比べると重い。
001 (2)

※写真はすべてビアンキホームページより


なるほど…。
そして目的別。

①レース系・・・レースで勝つためのモデル。深い前傾姿勢が取りやすいのが特徴。
TdF2006Stage8StMeenLeGrand.jpg
参考:http://liamandkelly.blogspot.jp/2006/07/tour-de-france-stage-8-st-meen-le.html

②エンデュランス系・・・長距離を走るのに適したモデル。衝撃吸収しやすく、楽なポジションを取りやすい。
110829a.jpg
参考:http://www.otr.jp/photo/110829a.JPG

③トライアスロン系・・・鉄人レース、トライアスロン用。エアロ効果を高めた形状が特徴。なんか角みたいなものが付いてる。
top_triathron.jpg
参考:http://www.ysroad.net/genre/tb/
※ロードバイク初心者の浅い検索の結果です。間違ってたら教えてください汗

なるほどなるほど・・・。

と、言うことは。
「ツールド日光」にむけて、トライアスロンは完全に目的外。レースでもない。

・・・エンデュランス系というやつだな。

次は素材。
クロモリは重いのか。重いよりは軽いほうがなんとなく良さそう。
アルミは若者むけで、入門車に最適という記事も。
ただ主流はカーボン。ロングライドの衝撃吸収もいいらしい。
しかし予算が・・・。

と、言うことで、「アルミのエンデュランス系」に的を絞ることにします。

もちろん、結局違うのになるんですがね笑
もうちょっと引っ張りますよー笑

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ